店舗内装デザインの大まかな流れ

店舗デザイナーとの打ち合わせ
まずは、どのような内装にしたいのか予算はどのくらいなのかを話し合う。

完成予想図の提案
打ち合わせ後デザイナーが、1週間から2週間ほどで完成予想図をスケッチや3Dソフトを使ってデザインを提案してくれます。自らのイメージと照らし合わせながら、予算も考えつつ考えます。またデザイン会社によっては、無料でスケッチなどをしてくれる所が多いので、他社と比較してデザインや予算に合ったところを選ぶと良いです。

詳細を細かく決める
製作を依頼するデザイン会社を決めたら、具体的な内装デザインを決めていきます。ここでしっかりとした設計図が完成して、デザイナーが予算を考えつつ素材などの詳細を決めていきます。

施工会社
施工会社はデザイン会社が紹介してくれる所が多く、自分で探して決めることもできます。いくつか候補を決めていくらで作れるか、見積もりを出してもらい、自分の予算と照らし合わせながら比較して決めましょう。見積もりは約1週間から2週間ほどかかり、見積書を出してもらったら金額だけでなくどこにどのくらい使っているかも見ておくと良いでしょう。見ても金額だけしかわからない場合が多いので、そんなときは、デザイナーの人などに聞くことをオススメします。

工事開始
施工会社が決まったら、工事が開始されます。施工会社は、電気や水道などを設置する業者の指揮をとる係りです。

工事終了
工事が終了したら、水道や電気がしっかりと動くのか確かめて、全体的に不備が無ければ、サインをして終了になります。